よくあるお問い合わせ

1.ガスがつかない

ガス器具が全部着かない場合は ガスメーターで遮断していないか確認して下さい。

 ○遮断している 

ガスメーター復帰の方法

  1. ガス器具を全部閉栓状態にする
  2. メーターの設置場所に行く
  3. 黒いゴムカバーを一度押す
  4. 1分間待つ
  5. 赤色の点滅が消える
  6. 使用可能

※赤色の点滅が消えない場合ガス店に連絡して下さい。


 ○遮断していない 
  1. 器具の故障、ガス切れ、ガス容器地震対策装置作動が考えられる
  2. 当社へ連絡ください。

◎お問い合わせ番号は0598-39-3949 24時間対応可能です。

トップへ▲

2.ガスを消し忘れた

弊社にご連絡下さい。 LPガス安全システにより弊社より電話回線を通じてガスを止めることが出来ます。
※一部設置されていないお客様がございますので事前に確認して下さい

トップへ▲

3.ガス店を変えたい、ガス料金が高い

お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くか、担当者が説明にお伺いさせて頂きます。

トップへ▲

4.地震対策

○使用中のガスを止める(必ず行なう)
○ガス容器を締める(右廻し)
※容器を締める余裕がない時は、ガスメーター及びガス容器にて

  1. ガスの噴出を防ぐ機能が付加されています
  2. 尚、一部付加されていない所もありますので事前に問合せください

トップへ▲

5.LPガスはクリーンなエネルギーと聞きましたが、その根拠は?

LPガス1KW当たりのCO2排出量は火力発電所比で、電気の約55%、灯油の約88%弱となっています。

トップへ▲

6.LPガスの安全性は?

現在はS型メーター・ヒューズコック・ガス漏れ警報器等各種安全装置によりに、通常の使用方法においては問題有りません。更に弊社のお客様には集中監視システムにより、より安全にガスをご使用して頂けます。

トップへ▲

7.LPガスを使用する上で注意が必要な事はどの様なものでしょうか?

使用目的以外でのガス器具の使用、例えば台所で使用される5号湯沸かし器などは長時間の使用は不向きです。
簡易シャワーの様な使用方法は厳禁です。又、器具の仕様がLPガス・都市ガス等種類が有りますから、使用するガスに適合した器具を使用する事が肝心です。

トップへ▲